ギムリ

(読書)
ぎむり

トールキン「指輪物語」でフロドたちと一緒に旅するドワーフ族代表。父親のグローインはビルボやガンダルフと共に『ホビットの冒険』ではなれ山の財宝を取り戻しに行った13人のドワーフの一人。エルロンドの会議には親子で出席していた。
エルフのレゴラスとは犬猿の仲だったが、旅を通じて親友になる。というのもレゴラスの父親はグローイン一行を闇の森で捉えて監禁したエルフの王であるため。
斧を持ってオークをぶっ倒す。映画ロードオブザリングでは割とお笑い担当のイメージになってしまった。演じたのはジョン・リス=デイヴィス
指輪物語におけるドワーフは、穴掘りが得意な地中に住む種族。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ