ギャレス・ベイル

(スポーツ)
ぎゃれすべいる

Gareth Bale
ウェールズ代表歴のあるサッカー選手

プロフィール

フルネーム : Gareth Frank Bale (ギャレス・フランク・ベイル
生年月日 : 1989年7月16日
出身地 : Cardiff (カーディフ、ウェールズ)
身長・体重 : 180cm・73kg
ポジション : 左サイドバック、左サイドハーフ

所属クラブ

2005〜07 : サウサンプトンFC (イングランド)
2007〜13 : トテナム・ホットスパーFC (イングランド)
2013〜 : レアル・マドリーCF (スペイン)  ※2013年9月1日に移籍

経歴、プレースタイルなど

ウェールズ代表デビューは2006年5月27日の親善試合トリニダード・トバゴ戦。またこのデビュー戦で代表初ゴールを決めウェールズ代表最年少得点の記録を更新した (16歳315日)。

サウサンプトンFCのユース出身。プロデビューは2006年4月17日のミルウォールFC戦。左足のキック精度が高く、スピード・テクニックともに兼ね備えている攻撃的な左サイドバックまたは左サイドハーフ。


2010年10月20日、UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節、スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァで行われたFCインテル・ミラノ戦で、チームは 3-4 で敗れるもハットトリックを達成。さらに11月2日のグループステージ第4節、ホームのホワイト・ハート・レインで行われたFCインテル・ミラノ戦でも2アシストを記録し 3-1 の勝利に貢献。この2試合、何度となくハビエル・サネッティマイコンなどの相手選手を、持ち前のスピードで突破し続け、ヨーロッパに名をとどろかせた。このような活躍もあって2010-11シーズンのイングランドPFA年間最優秀選手賞 (Professional Footballers' Association Players' Player of the Year) を受賞した。
2012-13シーズンは、イングランドPFA年間最優秀選手賞・PFA年間最優秀若手選手賞 (Professional Footballers' Association Young Player of the Year)・FWA年間最優秀選手賞 (Football Writers' Association Footballer of the Year) を受賞した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ