クラナッハ

(アート)
くらなっは

 中世ドイツの画家・版画家。通称 Lucas Cranach。日本語での表記はぶれが多く、三省堂「コンサイス外国人名事典では「クラーナハ」である。本名は不詳。1472−1533。宗教改革者のマルティン・ルターとは懇意であった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ