クラース・ヤン・フンテラール

クラース・ヤン・フンテラール

(スポーツ)
くらーすやんふんてらーる

Klaas-Jan Huntelaar
オランダのサッカー選手。ポジションはフォワード。
1983年8月12日生まれ。身長186cm、体重78kg。

所属クラブ

2002-2003
PSVアイントホーフェン(オランダ)
2003
デ・フラーフスハップ(オランダ)
2003-2004
AGOVVアペルドールン(オランダ)
2004-2005
SCヘーレンフェーン(オランダ)
2006-2009
アヤックス・アムステルダム(オランダ)
2009
レアル・マドリード(スペイン)
2009-2010
ACミラン(イタリア)
2010-
シャルケ04(ドイツ)

経歴・プレースタイルなど

「ルート・ファン・ニステルローイ2世」と称されるストライカー。恵まれた体格を生かした空中戦の強さとボールコントロールの巧さを持ち合わせており、左右両方の足から放たれる強烈なシュートが武器。時に体格を生かした強引なプレーからシュートの形に持ち込む。オランダ・エールディヴィジで2005-2006シーズンと2007-2008シーズンの2度得点王に輝いた。2011-12シーズンにはドイツ・ブンデスリーガで得点王を獲得した。
オランダU-21代表として2006年のUEFA U-21欧州選手権に出場、得点王&最優秀選手賞を獲得する活躍で優勝に貢献した。2006年8月、A代表デビューを飾った。2008年・2012年UEFA欧州選手権、2010年FIFAワールドカップの代表メンバー。


リスト::サッカー選手

新着ブログ: クラース・ヤン・フンテラール