クリスチャンミュージック

クリスチャンミュージック

(音楽)
くりすちゃんみゅーじっく

定義

聖書や信仰に基づいたメッセージを持つ音楽を分類する場合のジャンル。
現代ではゴスペル・賛美歌・聖歌からコンテンポラリー・クリスチャン・ミュージック*1、オルタナティブ・クリスチャン・コンテンポラリー・ミュージック*2、クリスチャン・ラップ、クリスチャン・メタルなどのポピュラー音楽までを含む。
曲調での分類ではなく歌詞での分類になるため、横断的なジャンルとなる。

このジャンルのアーティスト

日本でなじみの深そうなアーティストを中心に記載しています。

*1:CCM。一般に言うクラシックロックやポップスに相当

*2:ACCM。一般に言うオルタナティブに相当

*3:Evanescence "Bring Me to Life"でフロントマンがフィーチャー

*4:1990年代初頭に"Heart in Motion"がヒット

新着ブログ: クリスチャンミュージック