クリストファー・ランバート

(映画)
くりすとふぁーらんばーと

Christopher Lambert
俳優、男優、プロデューサー、脚本家

  • 1957年3月29日、アメリカ/ニューヨーク州ロング・アイランド島グレート・ネック生まれ
  • 生名:Christophe Guy Denis Lambert
  • 身長:185 cm

略歴

両親はフランス人。スイス、ジュネーヴで育ち、16歳からパリで暮らす。『グレイストーク -類人猿の王者- ターザンの伝説』のターザン役でブレイク。リュック・ベッソンの『サブウェイ』にイザベル・アジャーニの推薦を得て主演し、セザール賞主演男優賞受賞。その後『ハイランダー/悪魔の戦士』とそのシリーズ(映画、TV版)でも活躍。
欧州圏の映画での出演時にはクリストフ・ランベール(Christophe Lambert)で、英語作品出演時には英語名クリストファー・ランバートでクレジットされる場合が多い。

関連人物

主な作品

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ