クリスマス島

(地理)
くりすますとう

Kiritimati Island

人口:5千(2005年)
面積:388平方km


キリバス共和国の東端に位置する島。世界最大の珊瑚礁の島。
1777年のクリスマスイブにキャプテン・クックが探検したことでこの名がある。


日本とは宇宙開発事業団(宇宙航空研究開発機構)の観測施設があったり、宇宙往還機の実験が行われたり、地磁気測定を行ったりと科学分野でとかくの縁がある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ