クロックワーク・プラネット

(マンガ)

クロックワーク・プラネット

(アニメ)
くろっくわーくぷらねっと

榎宮祐・暇奈椿の同名ライトノベルを原作とするTVアニメ。
2017年4月から6月までTBSテレビ、BS-TBSほかにて放送された。全12話。

スタッフ

  • 原作:榎宮祐・暇奈椿
  • 原作イラスト:茨乃
  • 監督:長澤剛
  • シリーズ構成:杉原研二
  • キャラクターデザイン:島村秀一
  • メカデザイン:寺岡賢司
  • プロップデザイン:原由知
  • 世界観設定:末武康光、枝松聖
  • 美術デザイン:久保田正宏
  • 美術監督:甲斐政俊
  • 色彩設定:水野多恵子
  • 3DCG:船越勇貴
  • 撮影監督:武原健二
  • 編集:松村正宏
  • 音響監督:本山哲
  • 音楽:兼松衆、中村巴奈重、中野香梨、宝野聡史、田渕夏海
  • 音楽制作:日音
  • アニメーション制作:XEBEC
  • 製作協力:NBCユニバーサル・エンターテイメント、講談社、GYAO、XEBEC、日本ナレーション演技研究所
  • 製作:クロプラ製作委員会、TBS

キャスト

  • 浦ナオト:南條愛乃
  • ューズ:加隈亜衣
  • リー・ベル・ブレゲ:大西沙織
  • ァイネイ・ハルター:松田健一郎
  • ンクル:千本木彩花
  • ンラッド:石塚運昇
  • 沢ユウ:保志総一朗
  • ルモット:竹内良太、松田颯水(女性)
  • 宮蓬子:内田真礼
  • マレット:茂木たかまさ
  • トレガ:佳村はるか
  • 井モリカツ:飛田展男
  • 良山ゲンナイ:菅生隆之

主題歌

オープニングテーマ「clockwork planet」
作詞・作曲・編曲:八木沼悟志 / 歌:fripSide
エンディングテーマ「アンチクロックワイズ」
作詞・作曲・編曲:まふまふ / 歌:After the Rain

リスト::アニメ作品//タイトル/か行 | リスト::アニメ作品//2017年

クロックワーク・プラネット

(読書)
くろっくわーくぷらねっと

榎宮祐・暇奈椿によるライトノベル。イラストは茨乃が担当している。
講談社ラノベ文庫(講談社)にて2013年4月から刊行。
“死の星”となった地球を再現した“時計仕掛けの惑星”で、落ちこぼれの高校生・見浦ナオトが、自動人形・リューズと出会い、世界を救う運命の“歯車”になっていく……というストーリー。
2017年4月よりTVアニメが放送開始。

既刊

クロックワーク・プラネット1 (講談社ラノベ文庫)

クロックワーク・プラネット1 (講談社ラノベ文庫)

クロックワーク・プラネット2 (講談社ラノベ文庫)

クロックワーク・プラネット2 (講談社ラノベ文庫)

クロックワーク・プラネット3 (講談社ラノベ文庫)

クロックワーク・プラネット3 (講談社ラノベ文庫)

クロックワーク・プラネット4 (講談社ラノベ文庫)

クロックワーク・プラネット4 (講談社ラノベ文庫)

漫画

クロによるコミカライズ。月刊少年シリウスにて2013年11月号より連載。

クロックワーク・プラネット(1) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(1) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(2) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(2) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(3) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(3) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(4) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(4) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(5) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(5) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(6) (シリウスKC)

クロックワーク・プラネット(6) (シリウスKC)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ