クロード・シャノン

(サイエンス)
くろーどしゃのん

アメリカの電気工学者、数学者。 1916年4月30日生まれ、2001年2月24日没。
情報理論を学問分野として確立した事により、情報理論の父と言われている。
情報、通信、暗号、データ圧縮、符号化などの分野で先駆者として活躍した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ