クーデリア・藍那・バーンスタイン

(アニメ)
くーでりああいなばーんすたいん

アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場するキャラクター。担当声優は寺崎裕香。
地球の統治から火星都市クリュセを独立させようとする少女。かつて『ノアキスの七月会議』という独立運動家をまとめた会議を成功させ、各方面から注目を集めている。家中では肉親よりも従者であるフミタン・アドモスに対して心を開いている。
地球のアーブラウ政府と独自に交渉するため、地球に到着するまでの彼女の護衛を、三日月・オーガスやオルガ・イツカらが所属する民間警備会社「クリュセ・ガード・セキュリティ」(CGS)に依頼した。しかし、反乱の芽を摘み取ろうとする武力組織「ギャラルホルン」に襲撃される。結果として多くの少年兵の生命を奪われた事を悔いるが、生きるために戦い続ける三日月たちを見て「自分の戦い」を続けることを決意し、オルガたちが新たに立ち上げた「鉄華団」に再度自身の護衛任務を依頼する。
イサリビでの航海中は、アトラ・ミクスタらと行動を共にし、三日月やタカキ・ウノなどの学習経験のない少年兵たちに読み書きを教えている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ