グァンタナモ

グァンタナモ

(地理)
ぐぁんたなも

Guantanamo Bay
 キューバ東南部にある湾。アメリカ合衆国海軍基地がある。
 1898年の米西戦争で米軍が占領し、米国の援助でスペインから独立したキューバ新政府は1903年2月23日、グァンタナモ基地の永久租借を認めた。主権はキューバにあり、米国は租借料を支払ってきたが、キューバ革命によって成立したフィデル・カストロ政権は米国の基地租借を非合法と非難しており、租借料は1度受け取った以外は受け取りを拒否している。
 2002年からはアフガニスタンやイラクで拘束されたイスラム過激派テロリスト容疑者の収容所としても使用されている。2004年11月、米軍は同基地収容者に対して心理的、時に物理的な強制を加えており、拷問に等しいとする赤十字国際委員会の報告書がリークされた。

新着ブログ: グァンタナモ