グラムロック

(音楽)
ぐらむろっく

1970年代に流行したロック音楽の一スタイル。語源は"glamourous"(魅惑的)より。
ユニセックス的なファッション、キャンプ趣味、劇場的なステージ演出、頽廃的かつ耽美的な雰囲気などが特徴とされる。
代表的なアーティストは
David Bowie、T.Rex、Roxy Music(初期)などだが、彼らはいわば孤高の存在で、もう一方で「グリッター系」とも言われる芸人魂を炸裂させるSlade、Gary Glitter、Mudなどが一般的なイメージとして語られることも多い。

日本における代表的なグラムロック・バンド

THE YELLOW MONKEY

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ