グレイズ・アナトミー

グレイズ・アナトミー

(一般)
ぐれいずあなとみー

2005年3月から米ABCネットワークで放送を開始して、人気ドラマ「ER」の視聴率を抜いて
全米視聴率ベスト5に入った、人気医療現場ドラマ。(米国では日曜の夜放送)
日本ではWOWOWで2006年1月から第1シリーズ、2006年10月から第2シリーズを放送。
2007年10月より第3シリーズを放送予定。


5人の新人インターン医師
「メレディス・グレイ(エレン・ポンピオ)−主人公・有名外科医の母を持つためいろいろと苦労する」
「クリスティーナ・ヤン(サンドラ・オー)−コリアン系で幾つもの博士号を持つ野心家」
「イザベル・スティーヴンス−セクシー系。メディカルスクールの学費を払うためにモデルをしていた」
「ジョージ・オマリー(T.R.ナイト−ちょっとおとぼけ系)」
「アレックス・カレフ(ジャスティン・チェンバース−こちらも野心家。しかしちょっと実力が)」
とこの5人を指導するレジデントDr.「ミランダ・ベイリー(チャンドラ・ウィルソン)」
がシアトルの大病院で繰り広げる成長と恋愛物語。

「メレディス・グレイ」は研修が始まる前の日上司に当たるアテンディングDr.の外科医
「デレク・シェパード(パトリック・テンプシー)」と関係を持つ。
シリアス系の医療ドラマシリーズとはちょっと違った視点から、研修医たちの成長と恋愛関係
米国の大病院が抱える問題をリズミカルに楽しませてくれそうな作品。

制作はTouchstone Pictures(タッチストーン)
第64回ゴールデン・グローブ賞TV部門ドラマ・シリーズ作品賞を受賞。

新着ブログ: グレイズ・アナトミー