ケトアシドーシス

ケトアシドーシス

(サイエンス)
けとあしどーしす

代謝性アシドーシスの一種。
脂肪が代謝されて、副産物であるケトンが増加した結果、血液が酸性になる状態。
主に1型糖尿病患者に起こることが多い。

><

新着ブログ: ケトアシドーシス