Hatena Blog Tags

ケヴィン・キーガン

(スポーツ)
けう゛ぃんきーがん

Kevin Keegan
イングランド代表歴のある元サッカー選手で、現在はサッカー指導者または解説者。

プロフィール

フルネーム : Joseph Kevin Keegan OBE (ジョセフ・ケヴィン・キーガン
生年月日 : 1951年2月14日
出身地 : Doncaster, South Yorkshire (ドンカスター、サウス・ヨークシャー州)
イングランド代表 : 63試合出場・21得点
イングランド代表デビュー : 1972年11月15日ウェールズ戦
ニックネーム : Mighty Mouse (マイティマウス), King Kev (キングケヴ)

所属クラブ (選手)

1968〜71 : スカンソープ・ユナイテッドFC
1971〜77 : リヴァプールFC
1977〜80 : ハンブルガーSV (ドイツ)
1980〜82 : サウサンプトンFC
1982〜84 : ニューカッスル・ユナイテッドFC
1985 : ブラックタウン・シティFC (オーストラリア)

所属クラブ (指導者)

1992〜97 : ニューカッスル・ユナイテッドFC 監督
1998〜99 : フラムFC 監督
1999〜00 : イングランド代表 監督
2001〜05 : マンチェスター・シティFC 監督
2008 : ニューカッスル・ユナイテッドFC 監督

経歴

現役時代のポジションはフォワード、ミッドフィールダー。身長は173cmと決して高くなかったが、豊富な運動量で相手守備をかき回し鋭い得点感覚で多くのゴールを挙げた。
1968年にプロキャリアをスタートし、1971年にリヴァプールFCへ加入。リヴァプールFCではUEFAチャンピオンズカップ優勝1回、UEFAカップ優勝2回、リーグ優勝3回など数多くの栄誉を手にした。1977年に移籍したハンブルガーSVでもブンデスリーガ優勝に導く活躍をみせ、1978年・1979年と2年連続でバロンドールを受賞した。
一方、イングランド代表では国際舞台での活躍の機会に恵まれず、FIFAワールドカップでは1982年スペイン大会で1試合出場するに留まった。
1985年に現役引退、指導者へと転身。2000年UEFAヨーロッパ選手権のイングランド代表監督を務めた。

大英帝国勲章 (Order of the British Empire)

1982年に英国王室より大英帝国勲章勲4等 (Officer of the Order of the British Empire, OBE) を授与される。このため、名前の最後に OBE の称号が付く (Joseph Kevin Keegan OBE)。



リスト::サッカー選手

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ