コチョウラン

(動植物)
こちょうらん

胡蝶蘭・ファレノプシス
ラン科 ファレノプシス属

花の形が「蝶のような形」から名付けられたのですが、実は属名のファレノプシスは「ガ【蛾】のような」という意味です。

主に台湾やインドネシアを含む熱帯アジアを中心とした熱帯・亜熱帯に50種類が分布しています。

白・ピンクの花がもっとも多いのですが、黄色や白地にピンクの斑点があるものもあります。

鑑賞する場所はね寒さに弱いため12〜3℃以上の室温がほしいです。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ