コッホ曲線

コッホ曲線

(サイエンス)
こっほきょくせん

フラクタル図形の代表格。
一本の線分を3つに切り、中央の一片を盛り上げて三角形状にする作業を繰り返していく。
すると、どの部分も本体と同じ形状になる。別名「雪片曲線」。

新着ブログ: コッホ曲線