コハクチョウ

コハクチョウ

(動植物)
こはくちょう

小白鳥。英名 Bewick's Swan 学名 Cygunus Columbianus
カモ目 カモ科

北海道・本州に冬鳥として渡来。
大きくて全身が白く、見応えがある。
古くから物語りに登場したり、一般に人気があるが、観察者にはイマイチであることが多い。
オオハクチョウとは嘴の黄色の部分の大きさで見分ける。オオハクチョウの方が黄色の部分の面積が大きい。

関連語 リスト::動物 リスト::鳥類 リスト::水辺の鳥

ネットの話題: コハクチョウ

人気

新着

新着ブログ: コハクチョウ