コピー本

コピー本

(読書)
こぴーぼん

同人用語。
同人誌の出版形態の一種で、原稿をコピー機あるいはプリンタで印刷した自家製の本を指す。コピ本ともいう。
製本はステープル留めによる簡易なものが多い。
対義語として、印刷所のオフセット印刷機を用いたオフセ本(オフ本)がある。
ページ数や部数に限界があるというデメリットの反面、印刷所に入稿する手間と時間が省けるため、突発的に発行できるというメリットがある。

ネットの話題: コピー本

人気

新着

新着ブログ: コピー本