コンセンサス

コンセンサス

(一般)
こんせんさす

意見の一致。総意。複数人間が合意すること。consensus。
国の政策について言うことが多い。

ビジネス用語

英語と同じ意味に加えて、「根回し」を意味することが多い。上司から部下への業務指示に際して使われる「コンセンサスをとっておくように」は、「あとあとこちらに火の粉が降りかからないように、万事確認しながらうまくやっておくように」の意がこめられた業務の丸投げの最終通告であることも少なくないので注意が必要。
また、金融業界においては、アナリストやエコノミストらの1株あたりの利益や配当、PERなどの予想の平均値を指す。

用例

「事業拡大は、会社全体のコンセンサスとなっている」
「今後の方向性について、広報部のコンセンサスを取っておいて」


とたんにものごとが動き出す! 頭のいいコンセンサスの取り方

とたんにものごとが動き出す! 頭のいいコンセンサスの取り方

  • 作者: 福嶋宏盛,matsu(マツモトナオコ)
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2010/01/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 8人 クリック: 61回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る

ネットの話題: コンセンサス

人気

新着

新着ブログ: コンセンサス