ゴルトベルク変奏曲

ゴルトベルク変奏曲

(音楽)
ごるとべるくへんそうきょく


Goldberg Variations
J.S.バッハの手になる楽曲。BWV988。『ゴールドベルク変奏曲』に同じ。
鍵盤楽器のための曲。作品はチェンバロのために書かれているが、今日ではピアノで演奏されることが多い。最初にアリア(主題)が提示され、それを30回変奏し、再び主題に戻るという構成をとる。
多くの奏者が手掛けているが、中でもグレン・グールドの演奏が有名。
バッハ:ゴールドベルク変奏曲 バッハ:ゴールドベルク変奏曲 (55年モノラル盤)

ネットの話題: ゴルトベルク変奏曲

人気

新着

新着ブログ: ゴルトベルク変奏曲