ゴルベーザ

(ゲーム)
ごるべーざ

ゲーム「FINAL FANTASY IV」に登場するキャラクター。
黒い甲冑に身を包む謎多い男。ゴルベーザ四天王と呼ばれるモンスターたちを率いる。
主人公セシル・ハーヴィの前に何度も立ちはだかる。ドワーフの城のクリスタルルームでは直接戦うことになる。
セシルとは深い因縁があり、ストーリーの終盤でフースーヤによってゼムスの強力な思念によって操られていたことが判明し、バブイルの巨人でセシル達が制御装置を破壊するとフースーヤによって憎しみから解放され、セシルの兄であったことが判明する。その後はフースーヤとともにゼムス討伐に出向く。
ゼムスとのオートバトルでHPが判明するが、その値は2943。恐らく「憎しみ」の語呂合わせと思われる。
続編「FF4 THE AFTER -月の帰還-」では月の民編と真月編で登場するが、真月編の途中までHPは2971(「償い」の語呂合わせ)のままである。
FF4TA 月の民ゼロムス戦
ニンテンドーDS版の声優は鹿賀丈史。

BGMは「黒い甲冑ゴルベーザ」。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ