サイドスワイプ

(アニメ)
さいどすわいぷ

トランスフォーマーシリーズに登場するキャラクター。
初代シリーズなどでの「ランボル」の和名でも知られている。

ランボル(初代)(声:片岡弘貴ほか)

初代アニメ版に登場。
ランボルギーニ・カウンタックLP-500Sに変形するサイバトロン戦士。原語版ではサンストリーカーと、日本版ではアラートと双子の関係にあると設定*1されている。
土地勘に自信があり、今まで道に迷ったことはないと豪語している。またエアーボット部隊参戦前のサイバトロンにおいて自力飛行が可能な数少ない戦士でもあった。

トランスフォーマー マスターピース MP12 ランボル

トランスフォーマー マスターピース MP12 ランボル

トランスフォーマー コレクション07 ランボル

トランスフォーマー コレクション07 ランボル

なお、バイナルテックにおいては当時はランボルギーニのライセンスが下りず、ダッジ・バイパーに変形している。
トランスフォーマー ランボル BT-02

トランスフォーマー ランボル BT-02

サイドスワイプ(アルマダ)

日本におけるステッパー(マイクロン伝説)(声:小伏伸之)の英名。

トランスフォーマー マイクロン伝説 MC-10 ステッパー

トランスフォーマー マイクロン伝説 MC-10 ステッパー

サイドスワイプ(実写版)(声:江川央生)

実写映画『トランスフォーマー/リベンジ』『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』に登場。
シボレー・コルベットスティングレイコンセプト(C7型のプロトタイプ)に変形。アイアンハイドの弟子にあたる戦士。『ダークサイド・ムーン』ではコンパーチブルモデルに模様替えしている。
4作目『トランスフォーマー/ロストエイジ』では正規モデルのC7コルベットスティングレイに変形するクロスヘアーズが登場したが、彼自身の消息は不明。

トランスフォーマーリベンジ トランスフォーマームービー RA-22 サイドスワイプ&エップス軍曹

トランスフォーマーリベンジ トランスフォーマームービー RA-22 サイドスワイプ&エップス軍曹

トランスフォーマー ムービー DA08 サイドスワイプ

トランスフォーマー ムービー DA08 サイドスワイプ

ランボル(QTF)(声:中村悠一)

『キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎』に登場。
容姿はG1版に準拠。(原語版での)双子という設定(だが、QTFではマツダ・アンフィニRX-7に変形)のサンストリーカーと同時に登場した。クソゲー談義で「虚弱体質の探検家の登場するゲーム」を紹介している。

トランスフォーマー QTF QT05 ランボル(ランボルギーニ カウンタックLP500S)

トランスフォーマー QTF QT05 ランボル(ランボルギーニ カウンタックLP500S)

サイドスワイプ(アドベンチャー)(声:濱野大輝)

『トランスフォーマーアドベンチャー』に登場。
「瞬速」の文字をペイントした赤いスポーツカーに変形。かつての大戦後は暴走行為に明け暮れていたが、自身を逮捕したバンブルビーに誘われる形でアルケモア号の脱獄囚追跡チーム入りした。

トランスフォーマー アドベンチャー TAV22 サイドスワイプ

トランスフォーマー アドベンチャー TAV22 サイドスワイプ

*1:この2体はリデコ品ではあるが、全員で三つ子という設定はない。またスタントロン部隊に成りすましての潜入作戦においては同じカウンタックに変形するブレークダウンに化けた

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ