サイレント映画

サイレント映画

(映画)
さいれんとえいが

silent film
セリフ・音声・音響効果のない無音の映画のこと。「サイレントムービー」「無声映画」と同義。反意語は「トーキー映画(トーキーフィルム)」。1927年にトーキーフィルムが発表されるまで、映画の全てはサイレント映画であった。
音声効果の無い分、凝った演出や映像手法が用いられた作品が多くファンも多い。映画館での上映の際には、オーケストラによる生演奏や、活弁士によるセリフと解説が、演出として付加されることもあった。

サイレント俳優

セリフは字幕で挿入されるものの、観客の理解を得るために、多少大げさに見える演技が俳優に要求されていた。チャーリー・チャップリン、リリアン・ギッシュ、バスター・キートン、尾上松之助、早川雪洲、笠智衆などが有名。

ネットの話題: サイレント映画

人気

新着

新着ブログ: サイレント映画