サッカーボーイ

(スポーツ)
さっかーぼーい

サッカーボーイ

生年月日 1985年4月28日生まれ、牡、栃栗毛
生産者 社台ファーム(北海道千歳)
ディクタス
ダイナサッシュ
母の父 ノーザンテースト
馬主 (有)社台レースホース
管理調教師 小野幸治(栗東)
競走成績 11戦6勝
主な勝ち鞍 阪神3歳S 中日スポーツ賞4歳S 函館記念 マイルCS
備考 1991年JRA賞最優秀3歳牡馬 1992年JRA賞最優秀スプリンター



デビュー戦が9馬身、2勝目のもみじ賞が10馬身差という圧倒的強さと引き替えにクラシック路線ではことごとく順調さを欠き脆さを露呈してしまった超の付く素質馬。しかしその能力は素晴らしく、函館記念の優勝タイム1分57秒8は当時の芝2000メートル日本レコードタイム。続いて4馬身差を付けマイルチャンピオンシップも制し最優秀スプリンターに。1993年骨折し、そのまま引退。父内国産種牡馬としてナリタトップロードやヒシミラクルを輩出し、その地位を確立している。

2011年10月7日、26歳で死亡した。死因は、蹄葉炎(ていようえん)。

代表産駒

牡馬 生年 母の父
ナリタトップロード 1996年 フローラルマジック Affirmed
キョウトシチー 1991年 マウンテンクィーン ニゾン
ヒシミラクル 1999年 シュンサクヨシコ シェイディハイツ
ゴーゴーゼット 1991年 クインゼット ニチドウタロー
スーパージーン 1998年 メイタイザン パーシャンボーイ
アイポッパー 2000年 サンデーアイ サンデーサイレンス
ブルーイレヴン 2000年 ヘイアンリリー シンボリルドルフ
アイシャルテイオー 1993年 ブラッドスペンサー コインドシルバー
ワンモアマイライン 1998年 ロイヤルタイム ナグルスキー
サウンドバリヤー 1992年 ミスクレマチス ナオキ
牝馬 生年 母の父
ティコティコタック 1997年 ワンアイドバンブー ブライアンズタイム
ツルマルガール 1991年 エプソムガール アローエクスプレス
ヤマノプログレス 1991年 ハーバーハワイ カウアイキング
ビューティグロー 1996年 ユーワレイホー サクラユタカオー
シルクサンライズ 1997年 バンシユーウエー ペール
タカラカンナ 1993年 クリムゾンラトラー Crimson Satan
シンメイリボーン 1991年 ベロナスポート テッソ
エプソムカラー 1991年 ハイボルテージ スティールハート
ブルードメアサイアー 生年
ツルマルボーイ 1998年 ダンスインザダーク ツルマルガール
マイネルキッツ 2003年 チーフベアハート タカラカンナ
チョウサン 2002年 ダンスインザダーク ステイヤング
ツルマルファイター 1999年 フォーティナイナー ツルマルガール
メジロマイヤー 1999年 サクラバクシンオー メジロエルナス
マイネルホライズン 2000年 タマモクロス マイネオリーブ
ニシノドコマデモ 2002年 キングヘイロー ニシノチャペル
エプソムソルジャー 1998年 シンボリルドルフ エプソムカラー
エプソムボス 2001年 ティンバーカントリー エプソムカラー


サッカーボーイの血統



ディクタス
*Dictus
Sanctus Fine Top Fine Art
Toupie
Sanelta Tourment
Saranella
Doronic Worden Wild Risk
Sans Tares
Dulzetta Bozzetto
Dulcimer
ダイナサッシュ ノーザンテースト
*Northern Taste
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Lady Victoria Victoria Park
Lady Angela
ロイヤルサッシュ
*Royal Sash
Princely Gift Nasrullah
Blue Gem
Sash of Honour Prince Chevalier
Sylko


リスト::競走馬

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ