サブタレイニアンローズ

(ゲーム)
さぶたれいにあんろーず

東方地霊殿におけてこいしの使用するラストスペル。
サブタレイニアンローズを直訳すると地底の薔薇という意味になる。名前の通り、弾の周りを薔薇が回るスペルカードである。

サブタレイニアンは他にも、「隠された」などの意味を持つ。また、薔薇の花言葉は、「恋心」などから、「隠された恋心」つまりを自身を意味するのかもしれない。


東方のラストスペルには、通称発狂と呼ばれる攻撃の激化があるが、このスペルカードにはそれがない。
体力が1/4になるごとに4段階に攻撃が変化していく。

なお、時間は180秒と長いが、一段階目で耐久しきることも可能である。

→東方地霊殿

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ