サラ・ベルナール

(一般)
さらべるなーる

Sarah Bernhardt
(1844−1923)
本名:アンリエット・ロジーヌ・ベルナール
フランスの舞台女優。
1844年10月22日、パリ生まれ。

主な出演舞台

  • 「フェードル」
  • 「ルイ・ブラス」
  • 「フィガロの結婚」
  • 「アンドロマック」
  • 「エルナーニ」
  • 「アドリエンヌ・ルクヴルール」
  • 「椿姫」
  • 「トスカ」
  • 「リア王」
  • 「ハムレット」
  • 「アントニーとクレオパトラ」
  • 「マクベス」
  • 「ペレアスとメリザンド」

主な出演映画

  • 「トスカ」(1908)
  • 「椿姫」(1912)
  • 「アドリエンヌ・ルクヴルール」(1912)
  • 「エリザベス女王」(1912)

このキーワードは編集待ちキーワードです。 説明文の追記などをして下さるユーザーを求めています。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ