サンジェルマン伯爵

サンジェルマン伯爵

(一般)
さんじぇるまんはくしゃく

(Comte de Saint-Germain、1691年あるいは1707年? - 1784年2月27日)
18世紀のヨーロッパに中心に活動したと伝えられる人物である。神智学テオソフィー)、またその影響を受けたニューエイジ思想では、秘教的、霊的な知識と力を持った大師(マハートマー、マスター)とみなされている。

新着ブログ: サンジェルマン伯爵