サントリーサンバーズ

(スポーツ)
さんとりーさんばーず

サントリーの男子バレーボールチーム。Vリーグ(V・プレミアリーグ)所属。

沿革

1973年4月創部。日本鋼管に所属していた大古誠司・渡辺輝明、富士フイルムに所属していた岡野昌弘らを中心とし、創部からわずか2年で日本リーグ(当時)へ昇格した。一度は実業団リーグへ転落したが、復帰以後はトップリーグ(日本リーグ→Vリーグ)でチームを維持している。
1984年の黒鷲旗で初の全国優勝を果たし(以後、黒鷲旗は1985年、1991年と優勝)たが、日本リーグ優勝には無縁(2位が最高)だった。
1994年度、第1回Vリーグで待望の優勝。2004年度に日本リーグ時代の富士フイルムと並ぶ5連覇を達成した。

歴代監督

岡野昌弘(1973-77)→大古誠司(1978-1982)→岡野昌弘(1983)→大古誠司(1984-1988)→渡辺輝明(1989-1997)→桑田美仁(1998-2000)→鳥羽賢二(2001-2003)→山本和史(2004-2005)→河野克巳(2006-)

練習場

サントリー箕面トレーニングセンター体育館(大阪府箕面市石丸2-11-1)

タイトル

  • 日本リーグ/Vリーグ/V・プレミアリーグ(優勝7回)
    • 1994-1995, 1999-2000, 2000-2001, 2001-2002, 2002-2003, 2003-2004, 2006-2007
  • 黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会/黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会(優勝6回)
    • 1979, 1985, 1991, 1995, 2000, 2013
  • 天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会(優勝1回)
    • 2010

*1:彼の功績を称え、背番号16は永久欠番となっている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ