シュルーズベリー

(地理)
しゅるーずべりー

Shrewsbury


英国・イングランド西部ウェストミッドランズ地方 (West Midlands) の シュロプシャー州 (Shropshire) にある都市。バーミンガムから西北西に約100kmに位置し、人口は約7万人。

セヴァーン川が流れるこの町は、白い壁と黒い梁をもつ15世紀のテューダー王朝様式の家々が多く残る中世の町並みが美しい町で 「修道士カドフェル」 の舞台にもなった。

観光都市として知られ、11世紀に造られたシュルーズベリー城のその内部は 「シュロプシャー連隊博物館 (Shropshire Regimental Museum)」 になっている。また、夏には 「シュルーズベリー・フラワーショー (Shrewsbury Flower Show)」 など多くのイベントが行われる。
シュルーズベリーには、18世紀にセヴァーン川に架けられた “世界初の鉄橋” The Iron Bridge (アイアンブリッジ) が今でも現存し、1986年にアイアンブリッジを含む 「アイアンブリッジ峡谷 (Ironbridge Gorge)」 がユネスコにより世界遺産に登録された。

また、サッカークラブ 「シュルーズベリー・タウンFC (Shrewsbury Town F.C.)」 の本拠地でもある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ