ショタコン

ショタコン

(アイドル)
しょたこん

漫画の方面から発生した『ショタコン』の語義から派生した慣用語。
この語も『ショタ』と略される事が屡々ある。
ジャニーズ方面に於いては主にジュニアメンバーに対して愛着を持つ
ファンの代名詞若しくはその形容詞として用いられる模様。


又、ジャニーズ以外の場に於いても若やいで見える男性を愛でる
感覚の形容としてこの語が用いられる事がある。
対象となる年齢層の幅は意外に広く、10代前半から20代後半程度
までを照準とする。
具体的な対象としては小池徹平や神木隆之介を挙げる事が出来よう。


* リストリスト::ジャニーズ関連キーワード//慣用語

ショタコン

(マンガ)
しょたこん

正太郎コンプレックスの略語。ショタと略される事もある。
ロリコンの対義語として成立。少年趣味の人のことをさす場合もある。
正太郎とは、横山光輝作『鉄人28号』の主人公・正太郎少年(金田正太郎)のこと。
短パンに素足という姿が多くのショタコンを生んだ、とされる。
初出はラポート社刊行の雑誌「ふぁんろ〜ど」1981年5月号に於いて。


  • 少年探偵団コンプレックス
  • ショートアイズコンプレックス
  • 少年ロリータコンプレックス
  • 少年耽美コンプレックス

等の語源が以降提唱されるが、
その内少年探偵団コンプレックスについては『ファンロード』(誌名表記変更)
1984年1月号に掲載された「ショタコン特集」内で否定されている。

又、ショートアイズコンプレックスは『現代用語の基礎知識』(自由国民社刊)
1999年版及び2000年版にのみ記述された語源である。


『ふぁんろーど』1982年1月号に掲載された「少年キャラ特集」
(実質のショタコン特集)に於いては、1981年当時放映されていた
アニメ『太陽の使者鉄人28号』からの転載画像脚注に「正太郎コンプレックスの元祖」
と言う記述がある。

参照文献

国際おたく大学―1998年 最前線からの研究報告

国際おたく大学―1998年 最前線からの研究報告

トンデモ美少年の世界―あなたを惑わす危険な人々 (光文社文庫)

トンデモ美少年の世界―あなたを惑わす危険な人々 (光文社文庫)



なお、このジャンル専門の同人誌即売会として

  • ショタケット
  • ショタスクラッチ
  • CUTE☆

の存在が知られている。


* リストリスト::ジャニーズ関連キーワード//慣用語

ネットの話題: ショタコン

人気

新着

新着ブログ: ショタコン