シロテテナガザル

(動植物)
しろててながざる

学名:Hylobates lar
テナガザル科に属するサルの1種。中国南西部から東南アジアに分布する。手足が白いのが名前の由来。
居住地の喪失、狩猟などにより生息が脅かされている。ワシントン条約附属書I掲載種。


関連語 リスト::動物

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ