ジェイソン・キッド

(スポーツ)
じぇいそんきっど

Jason Kidd
プロバスケットボール選手。
1973年3月23日生まれ。
カリフォルニア州サンフランシスコ出身。

NBA、ニュージャージー・ネッツの選手。通称「ミスタートリプルダブル」。
ポジションはポイントガード。背番号は5番。

1994年のドラフトで全体の2位指名を受け、ダラス・マーベリックスへ入団。
同シーズン、新人王を獲得。
同期のジャマール・マッシュバーン、1年先輩のジミー・ジャクソンとともに「トリプルJ」と呼ばれ、マーベリックスの将来を期待された。
しかし、マッシュバーンはマイアミ・ヒートへ移籍。
更に、キッド自身も1996-1997シーズンにフェニックス・サンズへ移籍。
2001-2002シーズンにはニュージャージー・ネッツへ移籍。
しかし、これらのチームは移籍後に勝ち星を前シーズンより増やした。
特にネッツはドアマットチームから脱却し、勝ち星を前年の2倍以上に増やし、NBAファイナルに進出。

また、オールスターゲーム最多スリーポイント記録(11本)をコービー・ブライアントと同率タイで保持している。


ポイントガードでありながらリバウンドも積極的に取りに行くタイプであり、トリプルダブルを量産している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ