ジェフ・ウィリアムス

ジェフ・ウィリアムス

(スポーツ)
じぇふうぃりあむす

Jeffrey F. Williams
元プロ野球選手。阪神タイガース投手。背番号54。
1972.6.6生。オーストラリア・キャンベラ出身。183cm82kg。左投右打。
ホーカー大学-サウスイースタン・ルイジアナ大学-ドジャース-阪神タイガース(2003-2009)


2003年はストッパーとしてタイガースのリーグ優勝に大きく貢献。
スライダーが切れ過ぎて右打者に死球を与えたこともある。
このスライダーは、左打者から見ると真ん中の玉が急に外角に来るそうだ。

2004年のアテネオリンピックでは、オーストラリア代表メンバーとして日本代表をきりきり舞いさせた。
後に、オーストラリア代表の先発を勤めたクリス・オクスプリングも阪神に入団。
2005年、JFKのJとして阪神タイガースのリーグ優勝に貢献。
2009年、肩を故障し阪神を退団、帰国。
「再びタイガースのユニホームを着たい」とリハビリに励んでいたが、肩の故障が再発。
2011年2月、現役引退を発表。

通算(2009年シーズン終了時)371試合登板 16勝17敗47S 投球回数371回2/3 防御率2.20 418奪三振


リスト::野球選手

新着ブログ: ジェフ・ウィリアムス