ジネディーヌ・ジダン

ジネディーヌ・ジダン

(スポーツ)
じねしーぬじだん

ジネディーヌ・ヤジッド・ジダン フランス人サッカー選手
1972年6月23日 185cm・80kg 
世界最高のパス、シュート技術を持つ選手。フランス代表で背番号10を背負いW杯、EURO優勝に導いた。
代表は2004年EUROを最後に引退したが、2005年8月17日のコートジボワールとの国際親善試合での代表復帰が発表された。
2006年FIFAワールドカップを最後に現役引退を表明。
選手生活最後の試合(2006W杯決勝戦)では、マテラッツィの挑発を受け 頭突き。レッドカードを貰い退場。
愛称は「ジズー」。

所属クラブ

1988-92 カンヌ(フランス)
1992-96 ジロンダン・ボルドー(フランス)
1996-01 ユベントス(イタリア)
2001-06 レアル・マドリード(スペイン)

タイトル

1998年 欧州年間最優秀選手(フランスフットボール誌)
1998年 世界年間最優秀選手(ワールドサッカー誌)
1998年 世界年間最優秀選手(FIFA)
2000年 世界年間最優秀選手(FIFA)
2003年 世界年間最優秀選手(FIFA)

新着ブログ: ジネディーヌ・ジダン