ジム・スナイパーカスタム

(アニメ)
じむすないぱーかすたむ

ガンダムシリーズで宇宙世紀を舞台とする作品に登場するモビルスーツ。プラモデル企画『モビルスーツバリエーション(MSV)』、テレビアニメ『機動戦士Ζガンダム』に登場。
地球連邦軍の量産改修型MS。型式番号RGM-79SC。RGM-79ジムの総合的な強化を図った機体。粗製濫造によって充分な性能を発揮できなかったジムに不満を抱いていた熟練パイロットの要望に応じるべく、少数生産された。名前は似ているが、ジム・スナイパーと直接関係はない。精密射撃専用ビームライフルを標準装備しているが、狙撃に特化した機体ではなく、原型の武装はすべて使用可能で、汎用機の強化版となっている。
使用したエースとしてはフランシス・バックマイヤー中尉、テネス・A・ユング少佐が有名。

なお、同型のエース専用機に防衛戦用のジム・ガードカスタム、迎撃戦用のジム・インターセプトカスタムがある。また、本機のコンセプトを受け継いだ後継機としてRGM-79SPジム・スナイパーIIがある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ