ジャイアンツコーズウェイ

(スポーツ)
じゃいあんつこーずうぇい

アイルランドの元競走馬で現在は種牡馬。
現役時代にGI6勝し、種牡馬としても世界中のGIウィナーを輩出。
2011年にはエイシンアポロンがマイルチャンピオンシップを制覇し産駒の日本GI初制覇。

ジャイアンツコーズウェイGiant’s Causeway

生年月日 1997年2月14日生まれ、牡、栗毛
生産者 Orpendale and Michael Tabor(アメリカ)
Storm Cat(ストームキャット)
Mariah’s Storm
母の父 Rahy(ラーイ)
馬主 Mrs.John Magnier & Mr.Michael Tabor
管理調教師 Aidan Patrick O’Brien(愛国)
競走成績 13戦9勝
主な勝ち鞍 サラマンドル賞 セントジェームズパレスS エクリプスS
英インターナショナルS 愛チャンピオンS *1
備考 2000年カルティエ賞年度代表馬


代表産駒

牡馬 生年 母の父
Footstepsinthesand 2002年 Glatisant Rainbow Quest
Shamardal 2002年 Helsinki Machiavellian


ジャイアンツコーズウェイGiant’s Causeway)の血統



Storm CatStorm BirdNorthern DancerNearctic
Natalma
South OceanNew Providence
Shining Sun
TerlinguaSecretariatBold Ruler
Something Royal
Crimson SaintCrimson Satan
Bolero Rose
Mariah’s StormRahyBlushing GroomRed God
Runaway Bride
Glorious SongHalo
Ballde
ImmenseRobertoHail to Reason
Bramelea
ImsodearChieftain
Ironically

リスト::競走馬

*1:2着・英2000ギニー 愛2000ギニー クイーンエリザベスIIS ブリーダーズCクラシック

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ