ジャン=クロード・カリエール

ジャン=クロード・カリエール

(映画)
じゃんくろーどかりえーる

Jean-Claude Carriere
フランス脚本家
1931年9月19日、生まれ。
後期ルイス・ブニュエル作品で知られる。

主な作品

女はコワイです(1962)
小間使の日記(1964)
ビバ!マリア(1965)
パリの大泥棒(1967)
昼顔(1967)
太陽が知っている(1969)
銀河(1969)
ボルサリーノ(1970)
ひきしお(1971)
パパ/ずれてるゥ!(1971)
ブルジョワジーの秘かな愉しみ(1972)
蘭の肉体(1974)
自由の幻想(1974)
友よ静かに死ね(1976)
欲望のあいまいな対象(1977)
ブリキの太鼓(1979)
勝手に逃げろ/人生(1979)
ダントン(1983)
スワンの恋(1984)
マックス、モン・アムール(1986)
存在の耐えられない軽さ(1988)
五月のミル(1990)
プロヴァンスの恋(1995)
宮廷画家ゴヤは見た(2006)
パリ、恋人たちの影

ぼくの伯父さんの休暇 (中公文庫)

ぼくの伯父さんの休暇 (中公文庫)

  • 作者: ジャン=クロードカリエール,ピエールエテックス,Jean‐Claude Carri`ere,Pierre ´Etaix,小柳帝
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 文庫
  • 購入: 1人 クリック: 24回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

新着ブログ: ジャン=クロード・カリエール