ジュースプレッソ

()
じゅーすぷれっそ

石臼のようにゆっくりと食材を押しつぶす「低速圧縮絞り」を使って、ジュースが作れるスロージューサー。
シャープが2012年6月13日発表した。*1
同年6月22日発売。

概要

ジューサーには不向きな桃やキウイなど果肉の多い果物、コーンや大豆の水煮といった粒状の食材、生姜などの固い食材など、さまざまな食材を用いることが可能。
金属刃を使わないので安全で、手入れも容易。

主な特徴

  • 石臼のようにゆっくりと食材を押しつぶす「低速圧縮絞り」を採用。さまざまな食材を用いたジュースを作ることが可能
  • 「低速圧縮絞り」により、りんごジュースに含まれる「ポリフェノール」の残存量が約47%、オレンジジュースに含まれる「ビタミンC」の残存量が約20%多くなり、栄養価の高いジュースを作ることが可能
  • 金属刃を使わない安全設計、食材の投入口からの飛散防止、連続搾汁、簡単お手入れを実現
スロージューサー「ジュースプレッソ」を発売 | ニュースリリース:シャープ

[rakuten:akibamac:10111912:detail]

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ