ジョナサン・キャロル

(読書)
じょなさんきゃろる

Jonathan Carroll
作家。小説家。

著作

長編

  • 『死者の書』
  • 『月の骨』
  • 『炎の眠り』
  • 『空に浮かぶ子供』
  • 『我らが影の声』
  • 『犬博物館の外で』
  • 『沈黙のあと』
  • 『天使の牙から』
  • 『蜂の巣にキス』
  • 『薪の結婚』

短編集

  • 『パニックの手』
  • 『黒いカクテル』
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ