ジョン・セイルズ

(映画)
じょんせいるず

John Sayles
監督、脚本家、プロデューサー、編集者、俳優

  • 1950年9月28日、アメリカ/ニューヨーク州セネクダディー生まれ
  • 身長:193 cm

略歴

肉体労働者として働いてから、雑誌に小説を発表するようになる。1970年代後半からはロジャー・コーマンの元で脚本家として活動し、そのギャラを元手に1979年に友人達と25日で撮影した処女監督作品『セコーカス・セブン』を発表。以後、『希望の街』『メイト・ワン』など社会派の力作を発表し、インディーズ映画の旗手として活動している。

主な作品

アカデミー賞

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ