ジョン・ル・カレ

ジョン・ル・カレ

(読書)
じょんるかれ

John le Carré
作家、脚本家、プロデューサー、俳優

  • 1931年10月19日、イギリス/イングランド/ドーセット州プール生まれ
  • 生名:David John Moore Cornwell

略歴

ベルン大学とオックスフォード大学を卒業後、イートン校で教鞭を取り、外務英連邦省に転職、MI6に配属となり、主に西ドイツの大使館、領事館にて外交官として勤務する。その傍ら、自身の経験を基に小説を書き始め、1969年に処女作『死者にかかってきた電話』を発表。1963年に発表した第3作『寒い国から帰ってきたスパイ』ではエドガー賞を受賞。以後、リアルで非情な諜報戦を背景としたスパイ小説の数々を発表する事となる。

主な映画化作品

ネットの話題: ジョン・ル・カレ

人気

新着

新着ブログ: ジョン・ル・カレ