ジョヴァンニ・ボッカッチョ

(読書)
じょう゛ぁんにぼっかっちょ

[伊] Giovanni Boccaccio (1313-1375)
ダンテ・アリギエーリ、フランチェスコ・ペトラルカとともに、14世紀イタリア文学の三巨星の一人であり、リナシメント(イタリア・ルネサンス)を代表する詩人、作家、思想家、モラリスト。

代表作:『デカメロン(十日物語)』(1349-1351)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ