スクレイパー

(一般)
すくれいぱー

scraper
物質の外面(または外面に付着しているもの、堆積しているもの)を削ったり、こそげとる刃状・ヘラ状の器具を言う。
アスファルトなど硬質の物質上にこびりついた物体をこそげ落とすのに用いられる。また、密着状態にある部品をこじあける際にも用いられる。大きさは対象物により様々であり、小さなものでは10cmほどの手動で扱うものから、大きなものでは大型の車両に数mのヘラ状の装置が装着されている建設機械までを含む。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ