スノーダンプ

スノーダンプ

(一般)
すのーだんぷ

雪おろしや雪かきに使う道具。スノーダンプには、もち手の先に約1平方メートルの板、もしくはソリのようながついている。スコップよりも載せる面積が大きいので一度にたくさんの雪を運ぶことができる。鉄製、アルミ製、プラスチック製のものがある。確かに雪捨てにダンプを使うこともあるが、それとは違う。

雪国では一般的に見られる道具。小型除雪機を持っているお金持ちはべつとして、生活必需品に近い。
積雪のあるときには、子供を載せている人、ゴミをゴミステーションまで運ぶのに使っている人もいる。

新着ブログ: スノーダンプ