スピリチュアル・ジャズ

スピリチュアル・ジャズ

(音楽)
すぴりちゅあるじゃず

ジャズのジャンルの一であるが、その定義は明確でない。
主に、1960年代の後半から1970年代までにかけてアフリカン・アメリカンによってインディペンデント・レーベルに吹き込まれたジャズで、フリー・ジャズによる影響を受けたものを指す。
1990年代頃から、クラブDJ等により再評価される。

代表的レーベル

ストラタ・イースト
ブラック・ジャズ
トライブ
ネサ

新着ブログ: スピリチュアル・ジャズ