スペースシャワーネットワーク

スペースシャワーネットワーク

(一般)
すぺーすしゃわーねっとわーく

株式会社スペースシャワーネットワーク(英:SPACE SHOWER NETWORKS INC.)
CS・ケーブルテレビ向け放送局や番組制作などを運営する衛星一般放送事業者であり、音楽ソフトの流通・販売、企画・制作も行っている。「スペースシャワーTV」と「100%ヒッツ!スペースシャワーTVプラス」の2つの音楽専門チャンネルを運営している。伊藤忠商事の持分法適用関連会社である。

沿革

  • 1989年1月 - 株式会社スペースシャワー設立
  • 1989年12月 - スペースシャワーTV、ケーブルテレビ局に配信開始
  • 1996年12月 - 有限会社デジタルピクチャーが、株式会社スペースシャワーネットワークに商号変更
  • 1997年3月 - 株式会社スペースシャワーの全事業を株式会社スペースシャワーネットワークに譲渡し、会社清算。
  • 2001年4月 - JASDAQ上場
  • 2006年8月 - スリーディーシステム株式会社(2006年9月株式会社バウンディに社名変更)を子会社化
  • 2006年10月 - Pヴァイン・グループに資本参加(49%。2007年11月完全子会社化)
  • 2007年3月 - 株式会社eTENを株式交換によりスカイパーフェクト・コミュニケーションズ(現・スカパーJSAT)の完全子会社とする(2010年4月スカパー・ブロードキャスティングと合併)
  • 2011年4月 - ミュージック専門/VMCを「100%ヒッツ!スペースシャワーTVプラス」に変更。子会社の株式会社ブルース・インターアクションズの邦楽事業・書籍出版事業について会社分割を行い、子会社の株式会社ペトロ・ミュージックに承継させる。同時に、株式会社ペトロ・ミュージックを(新)株式会社ブルース・インターアクションズに、(旧)現在のブルース・インターアクションズを株式会社Pヴァインに、それぞれ商号(社名)変更する。
  • 2011年10月、連結子会社であるバウンディ、ブルース・インターアクションズの全事業を譲受[5]、両社は解散。
  • 2014年4月、コーポレートロゴをSPACE SHOWER TVが使用している「S」マークに変更。また、旧BounDEE(バウンディ)の流れをくむディストリビューション事業と旧ブルース・インターアクションズの流れをくむレーベル・マネージメント事業(旧SPACE SHOWER MUSIC)を新「SPACE SHOWER MUSIC」に統合。

ネットの話題: スペースシャワーネットワーク

人気

新着

新着ブログ: スペースシャワーネットワーク