スマートボール

スマートボール

(スポーツ)
すまーとぼーる

独Adidas-Salomon、ソフトメーカーの独Cairos Technologies、Fraunhofer Instituteが共同開発しているインテリジェントなサッカーボール。
ボールの中にASICチップを内蔵し、ボールがゴールラインを超えてから1秒もしない間に審判の腕時計に無線信号を送信する。難しいゴール判定を、客観的で確実なものにするために注目されている。
また、選手のすね当てに埋め込むために、同様の、もっと小さくて平たいチップも設計されている。オフサイド判定や、アシストの統計作業にも利用できるという。

スマートボール

(ゲーム)
すまーとぼーる

ピンボールとも。
直径約1.3cmの樹脂もしくはガラス製のボールを使い、釘と幾つかの穴が開いた平面の台で遊戯する。
球を一つづつ右下にあるバネで弾き、盤面の5や10、15などと書かれた穴に落ちれば、その数字と同じだけの球が盤面の「上から」払い出される。

パチンコと同じく風俗営業で、出球は景品と交換出来るシステムだが、投資200円出球500円の世界なので、ギャンプルとはほど遠いアナクロな遊戯と言った方が良いか。

ネットの話題: スマートボール

人気

新着

新着ブログ: スマートボール