セカンダリ

(コンピュータ)
せかんだり

Secondary、→「セカンダリー」
「2番目の」から転じ、様々な予備機を指す。「セカンダリー」とも。⇔プライマリ

  • いわゆる「2次キャッシュ」
  • IDE(ATA)の接続系統*1
  • DNSの予備機*2

><

*1:IDE規格上は2系統(プライマリIDE、セカンダリIDE)。それぞれにマスタ、スレーブがある。PC/AT互換機では、OSの起動に使えるのはプライマリIDEのマスタにつながれているHDDのみという制限がある。

*2:メインのDNSがネットワーク到達性がなくなった場合などに備え、通常は複数のDNSが指定されるが、プライマリ・セカンダリの名称については設定側の意識の差。 。通常SOA(Start Of Authority)で指定されているDNSがプライマリであるが、探す方はRTTが短い方に集中して問い合わせる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ