セカンドライン

セカンドライン

(社会)
せかんどらいん

second line】 「ディフュージョンライン」とも
高級ブランドの普及版のこと。もとのブランドイメージを残しつつ、買いやすい価格帯にして若者向けとして開発されたライン。
ファーストラインで使われている高級な素材をワンランク落とし、縫製や手作業の部分を簡略化することで低価格化を実現している。

セカンドライン

(一般)
せかんどらいん

ニューオリンズの伝統的なパレードの名称。
もともと葬儀のパレードに由来する。
葬儀のパレードの際、第一のラインを親族が、第二のラインをホーンなどが主体の楽隊が行進することで
音楽につられた親族以外の者たちも列に加わり、故人の魂が天国を召される事を助けるという民間信仰から生まれた。
セカンドラインの音楽は比較的明るく、跳ねるようなリズムを特徴としている。
その影響は南部特有のガンボミュージックやロックンロールの産みの親の一人であるボ・ディドリーなどに特徴的に見ることできる。

セカンドライン

(一般)
せかんどらいん

姉妹会社を表す業界用語。
おもに美少女ゲームメーカーなどで使われている。


使用例:ういんどみるOasisはういんどみるのセカンドラインである。

ネットの話題: セカンドライン

人気

新着

新着ブログ: セカンドライン